2019年度原田米

原田米 、スクスク育ってくれました!
さー、今年も美味しい新米が収穫できそうです!

来月上旬に稲刈りだー

7/13(土)公開 自社配給第一弾 ウルグアイ映画『ハッパGoGo 大統領極秘指令』

スペイン「マラガ映画祭」で観客賞を受賞した映画『ハッパGoGo 大統領極秘指令』(原題『Get the Weed』17年作品)を、Action incとの共同配給で2019年7月13日(土)より新宿K’s cinemaにて公開します。

2016年に来日し、日本でも話題となった“世界一貧しい大統領”ウルグアイのホセ・ムヒカ前大統領が友情出演するこの映画は、世界で初めてマリファナを合法化し、1グラム1ドルで売り出したウルグアイで、国内にマリファナの絶対数が足りないことが判明し、国家機密ミッションを受けた薬局を運営する母と息子が、米国に突撃する。という、世界の常識を覆すパワーに満ちた映画です。

配給はAction inc代表 比嘉世津子、Smoke代表のHM 原田満生が担当。

比嘉さんは、英語、スペイン語の通訳、翻訳業務のほか、ラテンアメリカ諸国の独立系映画の買付と国内配給、日本との合作映画の企画などを行っています。
比嘉さんのロングインタビューが、現在配布中の関連タブロイド紙『Smoke vol.1』でご覧いただけます。

『ハッパGoGo 大統領極秘指令』オフィシャルサイト

恩師 木村大作

原田満生の映画人としての方向性を変えた恩師木村大作さん(79歳)と飲む夜。

「今年は何やりますか!」「まだまだ俺もクソガキ」と原田(53歳)。

映画「散り椿」優秀美術賞ありがとうございます。
監督:木村大作/主演:岡田准一

3/1は授賞式です。

リスペクト

映画「半世界」。

登場する炭窯の熱は1000度を超える。
監督 阪本順治の映画熱はそれ以上。
だから参加する。

自分、美術監督 原田満生があるのはこの人がいるから。
リスペクト。

映画であの熱を感じてもらえるはず。

炭焼き職人の森前さんの上京、そして映画『半世界』。

炭焼き職人の森前さん(右から3人目)の製炭所が舞台の映画がある。
2/15公開の『半世界』(阪本順治 脚本・監督/美術 原田満生)

その森前さん、渋谷の高級焼鳥店の契約で上京。
阪本監督&美術監督&映画スタッフと再会し楽しい時間を過ごしました。

また、以前当サイトで公開した、
その製炭所を撮影以後あらためて訪れた際の取材記はこちら。
あわせてご覧になってみてください。
https://hm-life.jp/archives/1318

映画『半世界』公式サイト

たとえば、大先輩。

HMが葉山町に作る『HM HAYAMA』。
アトリエをトレーラーハウスに決めました。
来月OPENです。

海辺でのSmokeの取材が、今後増えると思います。

三浦郡葉山町には、
映画の先輩方のお宝がいろいろと眠ってます……。

Smokeでゆっくりと掘っていきたいと思います。
たとえば…、大先輩。

森繁久彌さん。

フリータブロイド紙『Smoke』のSNSを開始しました。

フリータブロイド紙『Smoke』のSNSを開始しました。
編集スタッフが、設置店舗情報や取材風景をつぶやきます。
ご利用のSNSに該当するものがありましたら、お気軽にフォローください。
よろしくお願いいたします。

SmokeオフィシャルTwitter
https://twitter.com/smoke_web

SmokeオフィシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/smoke.information

SmokeオフィシャルInstagram
https://www.instagram.com/smoke_mag/